8/2 食品表示法・食品衛生法(HACCP)対策セミナー 「食品問題のスペシャリストが解説!食の2020年問題 ~食品業界に与える影響~」

終了したイベント・セミナー情報

生産・製造・加工・流通・卸販売・飲食・旅館業など
「食品」を扱う全ての事業所
必聴!!

来年4月「食品表示法」、6月「食品衛生法(HACCP)」が義務化に!
新基準に達していない食品は販売できなくなるってホント?

2020年4月に加工食品の原材料名や添加物・栄養表示等の表示基準である食品表示法が完全実施され、6月には、改正食品衛生法(HACCP)の義務化が始まるため、全ての食品関連業者は、改正内容を理解して早急に取り組むことが求められます。そこで本セミナーでは、2020年に食品業界にどのような問題が起こるのか、その内容と今から取り組むべき対応策について解説いたします。

講座内容

  • 「食品表示法」食品業界に与える影響とは?
    ・スラッシュルールって何?
    ・小規模事業者の食品が店頭から消える!?ってどんなこと
  • 「食品衛生法(HACCP)」食品を扱う全ての事業者が対象
    ・2020年6月食品衛生法(HACCP)施行予定
    ・本当にHACCPを導入できるのか?
    ・最低限知っておきたいHACCP入門編

開催要領

日程 令和元年8月2日(金) 14:00~16:00
場所 彦根商工会議所 会議室
講師 消費者問題研究所 代表
表示問題アドバイザー
垣田 達哉 氏
受講料 当所会員:無料
非会員・一般:2,000円
定員 50名
主催 彦根商工会議所 中小企業相談所
彦根市中央町3番8号
TEL.0749-22-4551 FAX.0746-26-2730
お申込み 所定の申込書にご記入の上申し込んで下さい。
下記送信フォームからも申込み可能です。

講師紹介

消費者問題研究所 代表
表示問題アドバイザー
垣田 達哉

テレビ番組「世界一受けたい授業」「ビートたけしのTVタックル」「ひるおび!」など、出演多数。
1953年生まれ。慶應義塾大学商学部卒業。食の安全や表示問題アドバイザーとして、企業や各種団体等のセミナー講師として活躍中。また、新聞・雑誌への評論・執筆も多く、多方面から高い評価を得ている。
【著書】『面白いほどよくわかる食品表示』『一冊でわかる食品表示』など31冊