コロナで解雇の市民10人採用 彦根市フルタイムとパート事務補助

市政報告

 新型コロナウイルスの影響で解雇または採用を取り消された市民を対象に、彦根市は市職員として採用。7日まで募集している。
 募集はフルタイムとパートタイム5人ずつの計10人。仕事内容は窓口や電話対応、資料作成など事務補助。任期は7月20日から来年3月31日まで。勤務場所は仮庁舎か中央町仮庁舎、市福祉センター、彦根市民会館のいずれか。
必要な資格や経験はワードやエクセルの基本的操作が可能なこと。勤務時間や基本給、手当は以下の通り。

フルタイム

平日午前8時半~午後5時15分(休憩1時間)、月額15万600円、地域手当・期末手当・通勤手当、健康保険・厚生年金保険・雇用保険。

パート

午前9時~午後3時45分、時給980円、通勤手当、雇用保険。

 いずれも年次有給休暇10日間あり。応募方法は今月7日までに指定様式の履歴書をアルプラザ彦根4階の仮庁舎の人事課まで持参か郵送で提出。指定の履歴書は市人事課か市のホームページにある。面接による選考試験が今月10日午前9時半~彦根勤労福祉会館である。問い合わせは、市人事課 TEL: 0749-30-6106。