市政報告

コロナで解雇の市民10人採用 彦根市フルタイムとパート事務補助

市政報告

No Image

 新型コロナウイルスの影響で解雇または採用を取り消された市民を対象に、彦根市は市職員として採用。7日まで募集している。  募集はフルタイムとパートタイム5人ずつの計10人。仕事内容は窓口や電話対応、資料作成など事務補助。…

▶ 詳細を読む  

コロナ対策経費へ寄付募集 彦根市が基金創設、企業からも

市政報告

No Image

 新型コロナウイルスの今後の対策費にあてるため、彦根市は市新型コロナウイルス感染症対策支援基金を創設。「新型コロナに負けるな!ひこね支え合い寄付金」と銘打ち、個人や企業・団体から寄付を募っている。  市はこれまでの市民や…

▶ 詳細を読む  

新型コロナ対策費 市議会可決 経済・観光・教育など約20億円

市政報告

No Image

彦根市議会の議場(市提供)  新型コロナウイルス対策として彦根市は今月22日再開の市議会6月定例会に、一般会計補正予算13億8,881万円の関連議案を追加提案し、賛成多数で可決された(金額はいずれも千円単位以下を省略)。…

▶ 詳細を読む  

新市民体育センター 寄付募集 目標1億円 2年後完成へ建設始まる

市政報告

No Image

彦根市新市民体育センターの完成予想図(彦根市提供)  南彦根駅から約300メートルの地で建設が始まっている(仮称)彦根市新市民体育センターの建設費にあてるため、彦根市は企業などからの寄付を募っている。  新市民体育センタ…

▶ 詳細を読む  

彦根市議会一般質問始まる コロナ関連 新たに20億円提案へ

市政報告

No Image

彦根市議会の議場(市提供)  彦根市は一般会計補正予算案(4億5517万円)など10議案を1日開会の市議会6月定例会に提案。10日まで質疑ならびに一般質問が行われる予定。また市は近く、新型コロナ関連の対策費(約20億60…

▶ 詳細を読む  

彦根城天守 耐震補強工事へ

市政報告

No Image

 彦根市は彦根城天守などを耐震診断したところ、耐震補強を行う必要があるとの結果が出たと発表した。  平成28年4月に発生した熊本地震で熊本城の石垣や櫓が崩壊したことを受けて、彦根市は大学教員らによる耐震対策検討委員会を設…

▶ 詳細を読む  

コロナ対策の補正予算案可決 市議会臨時会、議長に安澤勝議員

市政報告

No Image

市議会の議長に選任された安澤勝議員と副議長の野村博雄議員(市提供)  彦根市議会の5月臨時会が18日開かれ、新型コロナウイルス対策を盛り込んだ一般会計補正予算案(3億7051万円)や市監査委員に和田一繁議員(52)を選任…

▶ 詳細を読む  

臨時会にコロナ関連予算 6月議会にも独自の給付金など

市政報告

No Image

 彦根市は、新型コロナウイルス関連の予算を盛り込んだ補正予算案(3億7051万円)を18日開会の市議会臨時会に提案する。  新型コロナ関連の補正予算の中身は、新型コロナで影響を受けた中小企業・小規模事業者が行う設備投資の…

▶ 詳細を読む  

コロナ感染者の重点医療機関に 県が彦根市立病院と県立総合病院指定

市政報告

No Image

 滋賀県は新型コロナウイルスの感染者の増加に備えて、彦根市立病院と県立総合病院(守山市)を重点医療機関に指定。今月に2院で合わせて約100床の病床を確保する予定だ。  県内には感染者が入院する感染症指定医療機関が彦根市立…

▶ 詳細を読む  

彦根城世界遺産へ推薦書原案提出 県と彦根市が文化庁に 4年後登録目指し

市政報告

No Image

世界遺産の資産範囲になっている中堀より内側の空撮(彦根市提供)  彦根城の世界遺産登録を目指している滋賀県と彦根市は推薦書の原案を作成し、3月末に文化庁へ提出した。令和6年度の登録に向けて、本格的に動き出した形だ。 中堀…

▶ 詳細を読む  

市役所庁舎耐震の工事再開へ

市政報告

No Image

 23日の彦根市議会には、市役所庁舎耐震化の補正予算の今年度分(14億5018万円)と、岐建滋賀支店との工事請負契約に関する2議案が追加提案され、いずれも賛成多数で可決されました。  先月26日の一般競争入札では、裏合意…

▶ 詳細を読む  

新市民体育センター建設増額分を可決

市政報告

No Image

ひこね燦ぱれす  彦根市議会12月定例会は最終日の23日、彦根市新市民体育センターの建設工事に絡む増額分のうち、今年度分(5億1440万円)を盛り込んだ補正予算案と、この補正予算案に対する付帯決議案を可決しました。  今…

▶ 詳細を読む  

体育センター13億円増額も注目

市政報告

No Image

新しい彦根市民体育センターの完成予想図(彦根市提供)  2日開会の市議会12月定例会には、南彦根駅近くに整備が予定されている「(仮称)彦根市新市民体育センター」の建設のための増額分を盛り込んだ補正予算が提案されています。…

▶ 詳細を読む  

市役所の耐震工事、岐建が再度落札

市政報告

No Image

 彦根市役所本庁舎の耐震工事の入札が11月26日に行われ、「裏合意」の問題で一度は市と契約を解除した岐建滋賀支店(彦根市大東町)が落札。市は事後審査を経て、11月28日の市議会の企画総務消防常任委員会の中で発表しました。…

▶ 詳細を読む  

新ごみ施設候補地「西清崎」に

市政報告

新しいごみ処理施設の建設予定地(後方は荒神山)  彦根市と犬上郡3町、愛荘町の新しいごみ処理施設の建設候補地が西清崎地区に決まりました。管轄する彦根愛知犬上広域行政組合が、今月21日に豊郷町内で開かれた組合議会の臨時会で…

▶ 詳細を読む  

彦根城の管理、民間委託へ

市政報告

No Image

写真:彦根市提供  彦根城とひこにゃんの運営を2020年度から民間委託する債務負担行為(3年間の予算)8億6006万円が、今月25日の彦根市議会において賛成多数で可決されました。  彦根城は昭和19年(1943年)以降、…

▶ 詳細を読む  

新ごみ施設 候補地再選定へ

市政報告

No Image

4月に白紙、彦根愛荘4地区から  彦根市と犬上郡3町、愛荘町における新しいごみ処理施設の建設候補地について、管轄する彦根愛知犬上広域行政組合(事務局・豊郷町)は9月中にも候補地1カ所を再選定する予定です。  1977年(…

▶ 詳細を読む  

庁舎耐震工事 入札再び不調

市政報告

No Image

来年度の事業完了遅れる可能性も  彦根市役所の本庁舎耐震工事の開札が7日行われましたが、応札した2者とも予定価格を超えた額だったため不調に終わりました。市は今後の対応を協議していますが、目標の2020年度中の事業完了が再…

▶ 詳細を読む  

彦根城 5年後の世界遺産目指す

市政報告

No Image

「統治」構造に着目、文化庁が課題提示  2024年度の彦根城の世界遺産登録に向けて、彦根市は推薦書原案の骨子を文化庁に提出。これに対し文化庁の文化審議会はさきごろ「開発中の事業の適切な検討」などの課題を示しました。  彦…

▶ 詳細を読む