【R3 経営力強化セミナー】経営の見える化に役立つ!補助金申請にも有効!「ローカルベンチマーク」入門講座

セミナー・講演会

ローカルベンチマーク(通称:ロカベン)は、経営者の頭の中にあることを書きだし、自社の現状分析を行うことができる企業の健康診断ツールです。従来、企業の体質は「財務情報」でのみ評価されていたところ、財務情報だけでなく、将来のキャッシュフローの源である「非財務情報」から経営全般を見直し、これまで見えていなかった自社の魅力に気づき、さらに魅力を高めていくための課題と取り組みを明らかにするものです。

また、企業と支援者、支援者同士が同じ目線・枠組みでの対話を可能にする「共通言語」としての機能があります。「経営を見える化」し、課題解決&より強い会社となるために、ロカベンを活用しましょう!この機会に取り組んでみませんか?

カリキュラム

  1. ローカルベンチマークとは?
  2. ローカルベンチマークの取り組み方法と活用・効果
  3. ローカルベンチマークの構成と内容
  4. ローカルベンチマークの活用例

開催概要

日時 令和3年7月29日(木)14:00~15:30
会場 オンライン(Zoom)
定員 30名(お申込先着順)
受講料 無料(会員・非会員問わず)
申込み 所定の申込用紙に記入後、FAX(0749-26-2730)まで。
チラシ・申込用紙のダウンロード(PDF)
下記の送信フォームからもお申込み頂けます。
主催・問合せ 彦根商工会議所 中小企業相談所
彦根市中央町3-8
TEL.0749-22-4551 / FAX.0749-26-2730
E-mail:sodansyo@hikone-cci.or.jp

講師プロフィール

中小企業診断士
たなか知財の診断士事務所 代表 田中 和男

滋賀県長浜市出身、大阪府茨木市在住。大手化学メーカーに勤務、退職後INPIT 滋賀県知財総合支援窓口にて支援業務に従事し独立。経営に資する知的財産に関する支援・知財情報分析・経営相談等を業とし、企業や商工会議所・商工会等の支援機関、金融機関に知財関係の研修・セミナーを多数実施。2020 年開業。

送信フォーム(別窓が開きます)