4月のイベント情報

イベント

テーマ展「漆芸の精華 ―江戸時代を中心に―」

日時 開催中~4/7(火)  8:30~17:00(入館は16:30まで)
内容 古来から日本人の生活と密接な漆。漆を用いた装飾方法は、蒔絵や螺鈿、彫漆など極めて多彩で、特に江戸時代にはその技法が多様に展開しました。本展では漆に彩られた、調度、楽器、刀装、馬具など、多岐にわたる漆芸品を井伊家伝来品から紹介します。
場所 彦根城博物館
問い合わせ 彦根城博物館 TEL.0749-22-6100
関連サイト http://hikone-castle-museum.jp

井伊家ゆかりの社寺めぐり

日時 開催中
内容 ゆったりとした時の流れを肌で感じるひととき。今も昔も人々は、神仏に願いや安らぎを求め訪れます。また彦根には歴史的に井伊家・彦根藩とゆかりのある社寺が多くあります。それぞれの歴史に思いを馳せながら願いごと。また社寺の催事に併せ茶会・花展を開催します。専用のご朱印帳を片手に、十六社寺を巡ってみませんか。
ご朱印帳1冊 1,200円  朱印料 各300円
販売場所 各社寺(一部を除く)、彦根市観光案内所、観光センター、彦根観光協会等
場所 参加社寺 井伊家ゆかりの16社寺
・大師寺(彦根駅前の弘法さん)
・千代神社(天宇受売命に芸の上達を願う)
・彦根大仏 済福寺(安産・子宝祈願)
・宗安寺(江戸期朝鮮使節高官の宿館)
・北野神社(学問の神 天神さん)
・埋木舎(井伊直弼学問所)
・滋賀縣護国神社(愛と平和の社)
・大洞弁財天 長寿院(商売繁盛祈願)
・龍潭寺(美しい庭のある井伊家縁の寺)
・多賀大社(延命長寿・縁結び)
・金毘羅宮・慈眼寺(野田山のこんぴらさん)
・青岸寺(お腹籠観音奉安)
・圓常寺(快慶仏のお寺)
・西明寺(湖東三山 無病息災のお寺)
・金剛輪寺(湖東三山 まん中のお寺)
・百濟寺(湖東三山 ルイス・フロイス絶賛の『地上の天国』)
問い合わせ (公社)彦根観光協会 TEL.0749-23-0001
関連サイト http://www.hikoneshi.com

特別公開 「国宝・彦根屏風」

日時 4/10(金)~5/10(日)  8:30~17:00(入館は16:30まで)
内容 近世初期風俗画の傑作として、国内外で高く評価されている「彦根屛風」。この名称の由来は、彦根藩主井伊家に伝来したことによるものです。舞台は江戸時代、寛永年間(1624~44)頃の京の遊里の様子と考えられています。小袖や髷、煙管や長い刀、ペットの洋犬など、当時の華やかな風俗が盛り込まれているだけでなく、毛筋の一本一本、絞り文様の一つ一つに至るまで表現する緻密な筆致、金地を背景とする極めて洗練された構図、琴棋書画や謡曲「芭蕉」など、機知あふれる「見立て」、時代の空気が反映された静寂など、多様な魅力にあふれる世界を堪能ください。
場所 彦根城博物館
問い合わせ 彦根城博物館 TEL.0749-22-6100
関連サイト http://hikone-castle-museum.jp

ひこねで朝市

日時 4/19(日) 8:00 ~ 12:00
内容 「滋賀・彦根こだわりもの、たのしいもの」
新鮮野菜・豆腐、湖魚・和洋菓子、惣菜、植物、手作り雑貨など、地産地消こだわりの品々が並びます!
場所 護国神社  *朝市専用無料駐車場あり
問い合わせ ひこねで朝市実行委員会  TEL.0749-24-4461

彦根プレミアム塾 彦根ヒストリア講座2020
神になれなかった近江の強者たち「蒲生氏郷の章」

日時 4/27(月)19:00~21:00(当日  講座の30分前から受付開始)
講談30分・講義65分・休憩10分・SDGs分析15分
内容 戦乱の終結を夢見、天下人となった武将を支えた近江の強者たち。彼らの目指したものは何か? 講談で生き様を! 講義で思想・政策・業績を! そして、SDGs 分析で天下人となれなかった理由を探る!
講談:旭堂南海師/講師 谷徹也氏 /SDGs分析 小野善生氏
定員:100名
受講料:会員500円/非会員700円 学生無料
場所 彦根ビューホテル1階ゴールドホール
問い合わせ 彦根商工会議所 TEL.0749-22-4551
関連サイト https://www.hikone-cci.or.jp/2020premium-jyuku/

テーマ展「伝承のなかの戦国―古城図・布陣 図・合戦記―」

日時 5/13(水)~6/9(火)  8:30~17:00(入館は16:30まで)
内容 戦乱が終息した後の江戸時代、かつての城や有名な合戦に関心を寄せ、情報を収集する人びとがいました。そしてその情報は語り継がれるだけでなく、文字で記録され、また絵図に描写されて後世に伝えられていくことになりました。本展では、江戸時代に描かれた戦国の城や布陣図、合戦記などを、館蔵品から紹介します。江戸時代の人びとが戦乱の時代をどのように認識して伝えたのかを探りたいと思います。
場所 彦根城博物館
問い合わせ 彦根城博物館 TEL.0749-22-6100
関連サイト http://hikone-castle-museum.jp

ピリオド楽器で聴く 弦楽四重奏滋賀公演

日時 5/16(土)  開場13:30 開演14:00
内容 オランダのデン・ハーグ音楽院で学んだ音楽家を中心に弦楽四重奏団を結成。作曲家が生きた時代の楽器と奏法を用いて、当時の音楽を生き生きと描き出します。
【プログラム】 J. ハイドン:四重奏曲ト長調 作品33‐5/W. A. モーツァルト:四重奏曲変ロ長調 KV458「狩」/J. B. ヴァンハル:四重奏曲ホ長調 作品6‐2
【出演者】髙岸卓人(ヴァイオリン)、髙橋奈緒(ヴァイオリン)、森田芳子(ヴィオラ)、武澤秀平(チェロ)
料金(全席自由/税込)〔前売〕一般 3,000円  学生(26歳以下) 1,500円
〔当日〕各500円増
場所 ひこね市文化プラザ エコーホール
問い合わせ TEL.080-3031-6578(髙岸) takutoquartet@gmail.com(髙岸)
関連サイト https://tiget.net/events/84603

テーマ展「伝承のなかの戦国」関連講座
「伝承のなかの戦国-古戦図・布陣図・合戦記から見る近世の戦国観-」

日時 5/30(土)14:00~15:30
内容 彦根城博物館の学芸員が、展示の内容や自らの研究テーマについて、分かりやすく解説します。
蔭山兼治氏
定員:60名(当日先着順、講座の30分前から受付開始)
費用:資料代100円(彦根市内の中学生以下は無料)
場所 彦根城博物館 講堂
問い合わせ 彦根城博物館 TEL.0749-22-6100
関連サイト http://hikone-castle-museum.jp

ひこね市民大学特別講座 田中ウルヴェ京講演会
「人生の逆境に打ち勝つ『ストレス対処能力』を自分の力で手に入れる!」
【延期開催】

日時 6/27(土)開場13:30 開演14:00
内容 2020年のひこね市民大学特別講座では、東京五輪を記念しメダリストの講演会を開催します。数多くのメダルを獲得し、現在テレビ番組のコメンテーター等で活躍する田中ウルヴェ京が、過酷な競技生活で培った、人生に役立つストレス対処法をお伝えします。
料金(全席自由/税込):一般 1,000円
※未就学児の入場いただけません。託児サービスがあります(有料/要予約)。
場所 ひこね市文化プラザ メッセホール
問い合わせ ひこね市文化プラザチケットセンター TEL.0749-27-5200
関連サイト https://bunpla.jp

「ひこにゃん」の登場中止について

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、 下記の通りひこにゃんの登場を中止します。

ひこにゃんの登場を中止するもの
1日3回の彦根城周辺での登場(彦根城、四番町スクエア、彦根城博物館冠木門) その他、出演を依頼されているすべてのイベント

登場を中止する期間
4月23日(木)まで (ただし、今後、国内における感染状況に応じて、期間を見直すことがあります。)

問い合わせ 彦根市シティプロモーション推進課 TEL.0749-30-6143
関連サイト http://hikone-hikonyan.jp