下請中小企業を対象にした「価格交渉サポートセミナー(基礎コース・実践コ ース)」のご案内

お知らせ・更新情報

 下請代金支払遅延等防止法(下請法)が1956年に制定されて以来50年以上が経過する中、依然違反事案が後を絶たない状況にあり、より一層下請取引の適正化を推進し、下請中小企業の経営基盤の強化を図っていく必要があることから、中小企業庁は下請代金支払遅延等防止法の違反行為の未然防止や違反件数の減少、取引条件の改善を目的に講習会を開催しています。
 今回は下請中小企業の「適切な価格での取引」や「価格交渉力強化」に向け、価格交渉ノウハウ・ハンドブックを用い下請法や違反事例を学ぶ価格交渉サポートセミナー(基礎コース・実践コース)を全国20ヶ所で開催いたします。

(1)基礎コース (1回90分)

  1. 国の取組、世耕プランの解説
  2. 下請法の説明
  3. 取引違反事例の紹介・説明
  4. 振興基準の説明、発注者の視点
  5. 価格交渉の進め方・交渉のポイント、質疑応答

(2)実践コース (1回90分)

  1. 基礎コースの振り返り、国の取組の解説
  2. 価格の概念、価格設定の事例紹介・説明
  3. 価格交渉の進め方、具体的事例の紹介・説明
  4. 実際の「勧告」事例の紹介・共有
  5. 質疑応答

以下URLより、開催日程をご確認いただきお申込みください。
http://www.tekitori.org/seminar-subconstract.html#kinki


【お問合せ先】
適正取引推進講習会事務局
TEL.03-6205-4560 FAX.03-5510-4803
Email:info@tekitori.org
※対応時間は、土日祝除く10時から12時、13時から18時です。