2/24~ スタートアップの聖地 深圳バレー・ツアー参加者募集

終了したイベント・セミナー情報

〜デジタルビジネスとビッグデータに未来を学ぶ〜

「アジアのシリコンバレー」といわれている深圳(中国:しんせん)は、スタートアップ企業の聖地になっています。人口30万人の漁村がわずか30年の間に1,400万人の大都市に変貌を遂げました。テンセント(インターネットサービス)・BYD(電気自動車メーカー)・DJI(ドローン最大手)、Hax(ハードウェアアクセラレーター)等を始め、ICT、AI、自動運転、データサイエンスビジネス、ロボット産業等のユニコーン企業がひしめき合っています。

一方、滋賀・湖東地域では高齢化・人口減、人手不足、経済活力の低下などの潜在的な不安材料を抱え、これらの課題解決の糸口として、新しい知識の導入とイノベーションが期待されます。

今回の視察は、企業やソフトウェアパーク等の訪問を通じ、中国におけるイノベーションの潮流を把握するとともに、研究機関との連携や彦根地域のイノベーションの在り方を見いだす機会となることを期待しています。

また、日本初のデータサイエンス学部・大学院DS研究科を設置し、企業連携を進めている滋賀大学との連携を深め、ともに地域の発展を目指します。

開催要項

開催日程 2019年2月24日(日)~28日(木) (5日間)
内容 スタートアップ企業及び IoT、AI、データサイエンスビジネス、ロボット、自動運転、ドローン活用等先端産業の深圳(中国)視察研修
参加対象 彦根商工会議所会員事業所
最少催行人数 15名
参加費用 お一人40~50万円(実費負担)
申込締切 平成31年1月25日(金) (先着順)
問合せ 彦根商工会議所 TEL.0749-22-4551
下記の送信フォームからも申込可能です。
主催 彦根商工会議所
共催 滋賀大学データサイエンス学部・ジェトロ滋賀貿易情報センター
企画・実施 近江トラベル株式会社
〒522-0010滋賀県彦根市駅東町15-1
TEL 0749-22-3308 FAX 0749-24-5066
観光庁長官登録旅行業第1-2072号(一社)全国旅行業協会会員
総合旅行業務取扱管理者 中井 徹
※本ツアーは彦根商工会議所の委託により近江トラベル(株)が企画・実施いたします。
その他ご案内
  • ツアー行程は交通機関の都合・天候・現地事情により旅程・見学場所・見学時間が変更になる場合があります。
  • 参加者の個人情報につきましては、彦根商工会議所並びに近江トラベル(株)個人情報保護方針に則り厳正に取り扱います。