ものづくり補助金 二次公募が開始されました!

お知らせ・更新情報

8月19日より平成30年度補正予算「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」の二次公募が開始されましたので、ご案内いたします。

公募期間 2019年8月19日(月)13:00から2019年9月20日(金)15:00まで
※電子申請のみの受付
※採択発表は10月下旬を予定

補助金の概要・こんな方におすすめ

ものづくり補助金は、主に要素技術を量産化する際に必要な設備投資(機械・システム導入)を支援する補助金です。単なる設備の入れ替えではなく、投資が「革新的」である必要があります。
実際に当商工会議所が認定支援機関となり、本年度一次公募で採択された事例は3件です。従来にない畳製造のための生産機械や、鋳造の生産性向上、生産ラインへのロボット導入等、個性豊かな独自の取り組みが光ります。一方、補助金だけで企業がよくなることはありません。補助金の本当の意味は、コンサルティングを通じた事業計画の作成を通じて、自社の10年後に向けた経営課題が明確になることです。
申請にあたっては複雑な書類作成や事務処理が必要なため、まずは当商工会議所までご相談ください!

注意点

  1. 今回の公募から事業者様ご自身による電子申請へ完全に移行しました。従来のような郵送による受付は原則廃止されたため、OA機器とPCスキルが十分でない場合は応募ができません。
  2. 事業完了期間は2020年1月末に設定されています。ここまでに物品導入や支払、実績報告書類の作成をすべて完了する必要があるため、事業類型は小規模型・一般型共に設備投資のみが認められます。一次公募にあった「試作開発等」はありません。

公募要領等の詳細は、以下の公募案内ホームページをご覧ください。

平成30年度補正「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」の二次公募について – 全国中小企業団体中央会

詳しくは、彦根商工会議所 TEL 0749-22-4551 までお気軽にお問い合わせください。